Lotus

昨日、虎渓山永保寺にて蓮の花を生けました。

 

永保寺は南禅寺派の日本のトップのお寺で、全国から修行増が集まります。

 

 

蓮は沼に咲く花で、水揚げが悪く切り取ってしまうとすぐに枯れてしまいます。

昨日は35度を超える猛暑。

早朝4時に蓮畑へ蓮を取りにいき、師匠から教わった秘伝の方法で

1日蓮を展示しました。

 

こちらは池坊に古から伝わる伝花。

池坊では仏縁にちなみ、さらに泥の中で咲く清浄な扱いを

されている伝花です。

 

蓮の花はとても扱いが難しく、生ける人も少ないのでなかなか

見ることができない1品です。

私も蓮を生けたのは3度目ですが、生けている途中で何度か茎が折れて

しまい、今回もまたとても勉強になった1日でした。

 

『失敗は成功の元』とは良くいいますが

こうやって経験を重ね、腕を上げていくんですね!

 

 

修行僧の方からも、お褒めの言葉を頂きました。

 

この作品の中に、未来、現在、過去を表しています。

 

咲く背景をも取り込む、禅宗の教えに通じるような考えは

どうしたら花を生かすことができるかという事が根本にあり

その行いが、心を浄化し無にしてくれます。

 

 

↓ランキングに参加してます。いつも応援クリックありがとうございます!